FC2ブログ

ぬぼしが語る戯言

気が向いたときに気が向いたことをつらつらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューティングゲームサイドを買った

楽しみにしていた本「シューティングゲームサイド」を買いましたよ。
この時期・時代に丸々一冊シューティングゲームの本をつくるってのは、なんというのでしょうか…狂ってる(ホメ言葉)としかいいようがないですねw
先日惜しくも休刊になってしまったゲームサイドでシューティングゲーム特集をやった時は、内容に薄さと消化不良さを感じたものでしたが、この本でそれを埋めたと考えればいいのでしょうか。

内容は、インタビューあり、紹介記事あり、新作旧作いりみだれてのまさにシューティングゲーム専門雑誌となっています。実に濃い内容であります。値段がほんの少し高めとなっていますが、シューティングゲームが好きな人やちょっとでも興味がある人は買って損はないと思います。

一応Vol.1となっていますが…はたして次は…ねえ…w
でもみんなでモリモリ買えばもしかするとVol.2という目もあるかもしれませんから、そのためにもどんどこ買いましょうよ。

滅びる滅びるといわれて、はや何十年。なかなかシューティングゲームは滅びませんねw
むしろ多少なりとも元気になってきているような気がしてなりません。(自分の周りだけなのかな)
ま、斜陽だろうが滅びかけだろうが、はたまたイキナリ元気になろうが、自分の好きなものを好きなように遊ぶだけですよね。そして、好きなものがなくならないように自分でできることをちょっとでも実行していくことですよね。

でもこのような本が刊行されるんだからまだまだ捨てたものじゃないと思いますよ。このジャンルも。
スポンサーサイト

≪ STG上達の妨げホームジャンクゲームをいいろいろ買ってきた ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。